3歳までの子供におすすめの絵本

現役ママに3歳までの子供におすすめの絵本を聞いてみました。

lucy2398さんの投稿
2015年11月25日 16時31分59秒
3歳、1歳の子供を持つ26歳になる母親です。上は男の子、下は女の子です。お兄ちゃんは幼稚園に通っています。
 

だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット)

大人気のだるまさんシリーズ。読み聞かせなんかには必ず出てくる絵本でした。 最初は児童館で見てから喜ぶ子供を見て購入を決めました。

ほとんどのお母さん達も持ってるよーの支持率が高いのはこの絵本です。 単品売りでの購入も可能です。だるまさんに合わせてだるまさんのしっぽや髪の毛、歯なんかが出てきます。

だるまさんがぷしゅーと潰れたり、だるまさんがで身体を揺らしながら子供が真似する姿はとても可愛いです。 左右に揺れる子供が待ち受ける次のページではだるまさんがにっこりしたりと3冊たっぷりで楽しめます。

頭の体操にもなると聞いたので必ず毎回一冊は見せてあげるようにしています。一歳の誕生日や産まれた赤ちゃん へのプレゼントにも最適です。

↓詳細はこちら
だるまさんシリーズ「が・の・と」(3点セット) かがくいひろし 著/ブロンズ新社
 

かず (はじめてえほん)

手のひらサイズのカラー絵本で、娘が4か月の時に購入しました。見開きで1この題材がのっていて、たとえば”1”だと、左側に数字の1とその下に読み方、右のページにイラスト(1はパンダです)が数字の数分書かれています。

色がくっきりしているのと絵本自体が小さいために本全体が視界にきちんとおさまるのか、ジッと視線をはずさずにくいいるように見ていました。 大人の手のひらくらいのサイズなので、お出かけの時に邪魔にならず、お気に入りだからか外出先でも絵本を見ていれば大人しくしていてくれました。

自分でページをめくったりしたいのか、小さな手で本を開いてもって大人と同じような仕草ができるのも絵本自体が小さいからできるのだと思います。

↓詳細はこちら
かず (はじめてえほん)[本/雑誌] (児童書) / 石川日向/絵
 

しろくまちゃんのほっとけーき

下の娘が生後3ヶ月半の時に購入した絵本です。 まだ早いかなと思いましたが、呼びかけると振り向いたり、声で反応するようになったので2ヶ月過ぎてから読み聞かせてあげるようになりました。 コミニュケーションの一つとしても取り入れました。

最初のうちは読んでる途中に機嫌が悪くなったり、眠くてグズグズしましたが、そのうち私が読んでいるとじっと顔を見て聞いてくれるようになりました。 何冊か購入した絵本の中でも、この『しろくまちゃんのほっとけーき』は大好きで喜んで聞いていました。

絵も可愛いですし、何より最後にお片付けの場面まで書かれているのが良いと思いました。 ホットケーキにかかわらず食事をする上で、準備、それから片付け…これはとても大事なことなのでそういう場面でも後々『しろくまちゃんみたいにお片付けしましょ』と教える事ができるかなと思いました。

色々ある絵本の中でもこの本が大好きな娘は、私に似て食いしん坊になるのかなと成長を楽しみにしています。

↓詳細はこちら
しろくまちゃんのほっとけーき [ 若山憲 ]